FC2ブログ

大阪をスキになるブログ

   場所は阪堺電車(チンチン電車)界隈    ここはまさに、DEEP OSAKA!!    『遠足』で見つけた面白いお店、発見をお届けします

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良質な働き方とは?

2009年6月6日

関西の働く女性のネットワーク「よこの会」
が創立25周年を記念して

「今だから考えよう 良質な働き方」

というフォーラムを開催することを知り
参加させていただく。

「よこの会」とは1984年、雇用機会均等法もなく、
女性が長く勤めることが珍しかった時代に
職種・世代を超えたネットワークを!
と3人の女性が声を上げ
知人らを含めた22人で創設。

現在会員は20代から70代まで
150人を超えるほどである。

このフォーラムでは
「自律的にキャリアを構築するのに必要なこと」
と題して

キャリア・人材教育の第一人者であり
慶応義塾大学総合政策学部教授
SFC研究所キャリア・リソース・ラボラトリー(CRL)代表
花田 光世氏が基調講演。

なんだか専門用語が飛び交って
難しい話も多かったんですが


私の中で特に心に響いたこと
をまとめてみますと



良質な働き方とは


自分の中の可能性に気づくこと、可能性を広げること

と、何度もおっしゃってました。


「何かをしなければならない」  と自分を駆り立てるのではなく

・自然に、体が動くことをする
・年相応に発達していく
・ゆとりをもつ
・あきらめるのも戦略のうち
・こだわり・思い込みをこわし、自分の多様な可能性を対応させる
・不安があっても受け入れる
・青い鳥は家にあった
・これでいいのだ!


と考えることが
『セロトニン型精神的な健康の維持』
これからの良質な働き方の要素のようです

「自分が広がってるな」
という認識は元気の源なのだそうです
こういう時って
気持がワクワクしてますもんね。


最後に
成功する人の5つの要素


・好奇心を持ち、興味を広げる
・諦めないでやり尽くす
・自分を動機づけして追っていく
・楽観的、前向きなところに自分の関心を置く
・状況の変化に応じて違った見方をする


ふむふむ、
まあ
自分の中に重なる部分もあるかな


この大不況の真っ只中にありながら
「派遣」という不本意な働き方をしている自分に
葛藤していた時、
この記事を新聞で見つけました。

とても偶然とは思えませんでした。
引き寄せられた必然!!

と勝手に考えました。


不況ついでに
当たって砕けてみるか
無難な道を選ぶのか

一度私なりの「良質な働き方」を
模索してみようと決意できた日でありました。


「明けない夜はナイ!!」
今朝、目が覚めた時
この言葉が頭に浮かびました。。。





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

せのーて

Author:せのーて
「久保田利伸」 LOVE!なライターです。
好きなこと★  うろうろ出かけること、食べること、読書、お寺

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。